JavaScriptが非対応になっています。
Loading...
アイコン

LINE公式のクイズゲーム「LINE みんなでクイズ」の、問題作成をしました。(2018/7/30)

2018/07/31

Works_クイズ

2018年7月30日よりテストサービス開始したLINEの新サービス『LINE QUICK GAME』内のコンテンツ「LINE みんなでクイズ」で、クイズ法人カプリティオ様と一緒にクイズ制作をさせて頂きました!

『LINE QUICK GAME』は、LINE社が公式に展開しているゲームで、インストールが不要。LINEの画面内でそのまま遊べるという特徴があります。
「LINE みんなでクイズ」は他のクイズゲームとは一味違った問題が多く、全問解説付きという豪華仕様となっています。
是非、気軽に遊んでください!

(参考:LINE QUICK GAME https://lqg.game.line.me/ )
(参考:クイズ法人 カプリティオ http://capriccio.tokyo/3960 )

……ちなみに、上記「LINE QUICK GAME」の動画中に表示される、
「次のうち、ふつう人生で1度しか経験できないことはどれ?」
という4択クイズは拙作でございます。えっへん(笑)。

アイコン

すべて答が回文のクイズイベント 「回文王」を開催しました。(2018/6/6)

2018/06/26

Works_クイズ,ことば遊び(ワードゲーム),イベント,ニュース

全ての答が回文(上から読んでも下から読んでも同じとなる言葉)となるクイズイベントを開催しました(2018/6/6)。

 

●ニュース
エキサイトニュース(Bitコネタ)様にて、本イベントをご紹介させて頂きました。

エイサイトニュース:すべて答えが「回文」のクイズ大会

 

●みどころ
全ての答が回文!

有名な回文単語も、クイズ問題として出題。

・問題:『ドラえもん』のガキ大将・ジャイアンの実家は雑貨屋ですが、『キテレツ大百科』のブタゴリラの実家は何屋でしょう?
・正解:八百屋(やおや)

・問題:今日は水曜日ですが、4日後は何曜日?
・正解:日曜日(漢字が「山本山」のように回文になっている!)

 

画面を見て答える、パズルのようなクイズもあり。

・問題:下の図のカードを組み合わせて、7文字の回文にしてください。

・正解:321(こたつ・たつ・たこ)

 

特に人気が高かったのが、ドラマとして語られるシチュエーションから、回文となる文章を作りだすクイズ。

・問題:次のドラマから、12文字の回文を作ってください。

・正解:下北駅 消えた きもし(しもきたえききえたきもし)

 

・問題:次の文章ドラマから、11文字の回文を作ってください。
『秘密のケンミンSHOW!』、今日は全国の織物を集めました。これは京都の西陣織…(後略)

・正解:反物見るみのもんた(たんものみるみのもんた)

 

●反響
クイズ好きなかたはもちろん、回文を作られるのが趣味の回文師のかた、面白そうなイベントが好きなかたなど、20名以上がご参加頂きました。

アンケートからのご感想の一部
「参加しない場面で、見てるだけでも楽しかった」
「謎かけみたいに、答が出るたびにスッキリしました」

 

●概要
・開催日時:2018年6月6日 7時27分~9時59分
・会場:東京下北沢 イベントカフェスイッチ
(企画立案・問題作成・司会進行など全て担当)

アイコン

世田谷Webテレビさんで「クイズパーティー」を放映いただきました。

2017/12/14

Works_クイズ,イベント,ニュース

世田谷Webテレビさんで「クイズパーティー」を放映頂きました。

過去何度か放映頂きましたが、今回(2017/12/14)は年末ということもあり、名付けて「クイズ・タイムスリップ」。

時を遡り、過去の出来事からあれやこれやと出題。

ただ、2017年を振り返るクイズかぁと見ていると、途中から何やらとんでもないことが……!?

 

動画はアーカイブ保存されていますので、できればフルで見て頂きたいですが、まずは2分15秒からちょこっと見た後、14分40秒あたりからまた見だすと、謎の仕掛けの全貌がわかるかもしれません(^^)
(いやあ、こういうの、大好きなんですよ)

 

アイコン

ラジオ番組『ネットワーク探偵団』に出演します。

2017/11/07

Works_メディア情報,本が好き

本日(11/7)、ニッポン放送さまにご招待頂きました。

番組は、ラジオ番組『ネットワーク探偵団』。ニッポン放送をキーステーションに全国で放送される10分番組です。

リーダーの箱崎みどりアナの元へ、全国からお祭りやイベント、新製品やトレンドなどの調査依頼が寄せられます。

 

今回の調査依頼は「架空読書会」。

というわけで、何度と開催させて頂いている双子のライオン堂の店主の武田さんと一緒に、どんな遊びなのかを説明。

そして「実際にやってみましょう!」と進行させて頂きました。

 

OA日はエリアによって異なり、11月18日(土曜)~20日(月曜)になります。

主なところですと、
関西はABC 土曜朝5:05~
中京圏は東海ラジオ 土曜朝5:30~
静岡はSBS 日曜17:20~
関東圏はニッポン放送 月曜(日曜深夜)0:50~
となっております。

 

 

どんな架空の本について語り合ったのか、お楽しみに!!

アイコン

日本デザイナー学院さんの授業にお招き頂きました。

2017/11/02

本が好き

本日(11/2)、渋谷にある日本デザイナー学院さんにお招き頂き、企画デザイン科の授業で「架空読書会」を実施させて頂きました。

 

これまで実施した「架空読書会」は、「やりたい!」と集まったかたと一緒に遊んだもの。

しかし、今回は授業の一環。

そして(興味を持った学生さんはいると事前に聞いてたとはいえ)、楽しんでもらえるだろうかと若干の不安が。

 

が、フタを開けてみると、

実に盛り上がりました!

途中来られた学校のスタッフのかたも、思わず会話に加わるということもあったくらい!

本の内容以外にも、アニメ化の際の声優、コラボカフェのメニュー、世代による原本と続編の違いなどなど、話は多岐にわたり。

ここから実際にいろいろなデザインに発展させたいなという声も頂き、単なるブレインストーミングとはまた違ったワークショップになりました。

 

 

 

アイコン

東京新聞 朝刊(2017/10/2)に掲載されました。

2017/10/02

本が好き

2017年10月2日の東京新聞に、先日(9月23日)開催した「架空読書会」の紹介&インタビュー記事が掲載されました!

 

気軽にできる楽しい遊びという雰囲気が伝わるといいなあ~。

アイコン

新クイズイベント 「あ王クイズ」

2017/01/30

Works_クイズ,イベント

●概略:「あ王クイズ」とは何か?

アメリカ、アップル、愛知県など、
「あ」で始まる言葉だけが答となる。

そのようなクイズだけで構成されるクイズ(イベント)、それが「あ王クイズ」です。

 

●狙い:
クイズは神羅万象あらゆる事象が問われます。
しかし、ある特定のことのみを切り出して問うクイズというのもあり、それはまた切り方次第で、人による「わかった」「わからない」の差が全然異なり、大変面白いものです。
切り方には「イントロクイズ」や「ジャンル別クイズ(スポーツだけとかカルトクイズとか)」などありますが、今回思い切って「言葉の特性」に注目し、「あ」で始まる言葉だけでクイズを作ってみました(意外とたくさん面白いクイズができました)。

またクイズの面白さの中には、「知識を競う」「早押しクイズで素早さを競う」という要素があります。この条件での得意不得意はあると思いますが、ここの1つ「「あ」で始まる言葉が答だけのクイズ」という要素を加えるとどうなるか、見てみたいという思いがありました。

知識や素早さも大事ですが、全て「あ」で始まるものだけという手がかりから、答をひねり出すヒラメキが超大事となります!

 

●もう1つの目的:
「あ」で始まる単語しか言っちゃいけない、って、英語禁止ボウリングみたいで、なんか楽しそうだなと思いました。(結局は遊び心です。すみません)

 

●例題いろいろ:
例題1:ワシントンDCを首都とする国はどこ?
正解:アメリカ(合衆国)
不正解:USA

⇒「あ」で始まらない答は、事実であっても不正解として扱います。

例題2:四季と呼ばれる4つの季節とは、春、夏、冬と何?
正解:秋

⇒「あ」で始まるものしか答えにならない、という自信があれば、
「季節とは」あたりでボタンを押しても正解可能です(笑)。
例題3:ゴレンジャーのメンバーを1人お答えください。
正解:アカレンジャー
アオレンジャー
明日香 健二(ミドレンジャー) のどれか
不正解:モモレンジャー
あぁ~、確かキレンジャー(こういう答え方は×)

⇒・「あ」で始まる答が複数ある問題もあります。
・うまく「あ」で始まる答をひねり出せる問題もあります。
・答と直結しない「あぁ~」を無理矢理つけてもダメです(笑)。
例題4:みかんかりんご、どちらかを英語で答えて。
正解:アップル
不正解:an orange

⇒・定冠詞のaやanはカウントしません。
(逆に、THE ALFEEなどはOKとします)
・Unpublished(=未刊)、Unfinished(=未完)など、
想定解以外の解答が出た場合は、出題者の独断と偏見で判断します。
申し訳ありません……なお、この場合は大正解だと思います。
●こんなクイズコーナーがあるかも:
・早押しクイズ
速さが大事ですが、先程の「秋」のように「あ」を手掛かりとすることで、通常では考えられないくらい早く答えちゃうことも可能です。
・一問一答クイズ
逆にじっくりと考えて答を出すクイズもあります。
答が「あ」で始まるというのが最大のヒントとなりますので、脳内検索がしやすくなる(かもしれません)。

・ジャンル別クイズ
例えば人名や地名、その他「あ」で始まる特定のものというくくりだけでも数十はありますので、それらを「あ」の中でも更にまとめてみました。
・多答クイズ
「日本の都道府県を答えてください」のようなクイズもあります。
なお、愛知県、青森県、秋田県以外を答えると、即失格です(笑)。

そんなクイズイベント。近々やります。

会場からの正式告知をお待ちください。

アイコン

2017年1月25日、『京大発想パズル』が新装丁で発売されました

2017/01/25

Works_その他パズル,ニュース,本が好き

2017年1月25日、主婦の友 社 様より、『京大発想パズル』(頭のいい子を育てる京大発想パズル)が発売されました。

京大発想パズル_表紙

よろしければ是非行きつけの本屋さんでお買い求めください。

内容は旧版と大きく変わりませんが、ふりがなや文字装飾など色々と見やすくなっております(なお、今回電子書籍版も各所より発行されています)。

お子さま(特に10歳くらい)に楽しく読んでいただけるのはもちろん、大人でも歯ごたえのある問題を取り揃えています。全部で10種類(+おまけ)のパズルと物語をお楽しみ頂けます。

 

なお行きつけの本屋さんに置いてなかったよーという場合は、是非ご注文をして頂ければと。店員さんに「こういう本欲しいんですけど、取り寄せできますか?」と聞いて頂ければ、大抵の場合喜んでお取り寄せして頂けて、何日後に届くかなど親切に教えて頂けると思います。
その際は、本のタイトル(「京大発想パズル」でいいかと)、出版社(主婦の友)に加えて、ISBNという本固有の数字を伝えると便利だと思われます。本書の場合は、「978-4-07-422770-9」です。

もし本屋さんの関係者のかたで「売ってもいいけど、代わりになんかやって」ということでしたら、おまけクイズを作ったり、クイズイベントを開いたり(!?)など柔軟に対応しますので、是非に。

なお近隣に本屋さんが無くてどういても大変、という場合、各ネット通販でもお買い求めいただけます。
・Amazon ⇒こちら https://www.amazon.co.jp/dp/4074227703/
・honto ⇒ こちら https://honto.jp/netstore/pd-book_28245736.html

・楽天 ⇒ こちらhttp://product.rakuten.co.jp/product/-/39843e52969d1f059380399f2a7ea137/
・セブン&i ⇒ こちら http://7net.omni7.jp/detail/1106732506

 

アイコン

フジテレビ『とくダネ!』に密着取材して頂きました。

2016/12/29

ニュース

本日(2016年12月29日)、フジテレビの朝の情報番組『とくダネ!』で、密着取材を受けた様子が放映されました。

 

テレビ画面より

テレビ画面より

 

細かい話などはこちらにちょこちょこっと。

http://ameblo.jp/karaokequiz/entry-12233133518.html

アイコン

2017年1月25日、『京大発想パズル』が新装丁で出ます

2016/12/28

Works_その他パズル,本が好き

2013年に刊行されたパズルの本が、2017年1月に新装丁で刊行されることになりました。

 

2013年、主婦の友社さまから『京大発想パズル』というパズル本を出させて頂きました。

対象は10歳以上のお子さまですが、歯ごたえのある問題が多く、大人でも十分に楽しめます。自分が子供時代に「こういう本が読みたいなあ」と思っていた内容を、色々と詰め込ませて頂きました。

『京大発想パズル』表紙(2013年版)

『京大発想パズル』表紙(2013年版)

入手しづらくなってましたが、出版社から「冒頭のメッセージも、より保護者のかたに向けて、狙いを強く打ち出したほうがいいのでは」というご提案もあり、2017年1月新装丁での刊行となりました。

基本は現行の版と同じで出されているパズルに変更はございません。ただし、以下の違いがございます。

 

1.ルビなど新基準に従い、読みやすくなりました。
漢字をひらがなにするなど増やしました。

2.一部クイズに関する内容を2017年の最新データとしました。

 

是非、多くの方に読んで頂き、楽しんで頂ければなあと思います。
改めて情報です。
以下をお近くの本屋さんにお伝え頂くと、取り寄せしやすくなります

 

タイトルは『京大発想パズル』
(正式タイトルは『頭のいい子を育てる京大発想パズル―物語の世界で楽しく遊ぶ』)

発売日は「2017年1月25日」。出版社は、主婦の友社。

ISBNは「978-4-07-422770-9」です。

 

よろしくお願い致します。

1 2 3

カテゴリー