JavaScriptが非対応になっています。
Loading...
アイコン

クロスワード テーマ「映画」

2016/09/19

Works_クロスワード

テーマ:映画
サイズ:7×7マス
媒体:インターネット(gooのサービス「メーカー☆メーカー」)
雑誌『クロスワードファン』
(2009年5月号)

 

インターネットのポータルサイトgooがかつて「メーカー☆メーカー」というサービスを行っており、その中の1つに「誰でもクロスワードが作成できる」というクロスワードメーカーがありました(参考:スタッフブログ)。

2009年春に、そこで作られた作品でのコンテストが実施(詳細)、当方の作品が最優秀賞に選ばれました。
作成したのは「映画」をテーマにしたクロスワード。

丁度その頃、従来のド派手なハリウッド全盛から、イギリス制作・インドが舞台の『スラムドッグ$ミリオネア』、日本映画『おくりびと』などが高い評価を受けていたので、それらをクロスワードに盛り込んでみました。

 

残念ながらサービスは終了となりましたが、当時のコンテストの講評がインターネットアーカイブ上に残っておりましたので、雰囲気だけでも味わって頂くと幸いです。

 

アイコン

白雪姫のパズル

2016/09/19

Works_その他パズル,Works_クロスワード

2013年に刊行された 脳の学校の医学博士 加藤俊徳先生の『美人脳のためのアンチエイジング』(主婦の友社)に、コラムとしてミニパズルを複数ページ掲載させて頂きました。

books_bijin

「10ページ分のパズルであれば何でも」とのリクエスト。
でしたが、
「折角ならば、「美人」というテーマに沿いましょう」
「あと、ストーリー仕立てのほうが面白いですね(同社刊の『京大発想パズル』の傾向で)」
「じゃあ、例えば、全編『白雪姫』で作ってみようかな!」
と、
自分で勝手にテーマを決めて作成。
ストーリーから強引に作ったパズルもありましたが(笑)、「常に本当のことを言う鏡」「小人の数の7に因んだ数式」などなかなかうまく合致したパズルもありました。

また、最後は「美人」がテーマのクロスワード
「世界三大美人の一人」「世界三大美人の一人」とかぶせてみたり。
他にもフレグランス、ボブカットといったヒントが出てきたり、普段の僕ではなかなか使わないフレーズを入れることができたのが、楽しかったです!

 

もちろん、パズル以外の本編もためになる内容(生活習慣などマインド面での話題が多いですね)。

よろしければ是非お買い求めをば。(……正直、僕には印税入らないのですが(笑))

アイコン

パズルやクロスワードのご注文

2016/09/19

Works_その他パズル,Works_クロスワード,ご注文に関して

パズルやクロスワードをご注文の際には、以下4点をご確認頂けると、進めやすくなります。

 

(1)利用シーン&ターゲット
特定の誰かへのプレゼントか、あるいは広く一般に公開を予定されているのか。
雑誌や広告などの掲載の場合、大まかなターゲット(例えば小学生だったり、女性向けだったり)などあると、参考になります。

 

(2)テーマ(もしあれば)
全体のテーマについて。
例えば、「イカを宣伝したいから、海の幸づくしにして欲しい」「中学校の歴史の教科書に出てくる言葉を多く使いたい」「ホラーの世界観なので、地下や暗いイメージの単語を多くしたい」など。
100%テーマに染める(別途オプションを頂きます)ことは困難ですが、サービスでテーマの色合いを濃くした内容にいたします。

 

(3)強調したいキーワード(もしあれば)
特にクロスワードの場合、伝えたいメッセージを浮かび上がらせることが可能です。

  • 答として浮かび上がらせたい場合(後出し)
    例:キーワード:大好き(ダイスキ)
    テーマ:無し
    メッセージ入りクロスワード:後だし特長:解いた時の感動が大きくなります!(主にメッセージや、解いた最終キーワードを答とする応募向け)
  • 最初から浮かび上がらせる場合(先出し)
    例:キーワード:ブランチ
    テーマ:飲食に関係するものを多め
    mess2
    特長:解かない状態でも、キーワードをアピールすることができます(主に広告向け)

 

(4)その他条件
ご希望の納期や予算などが大体決まっているようでしたら教えてください。可能な限り、合わせる形でご提案を(無理な場合はおことわりのメッセージを)返答いたします。

 

カテゴリー