JavaScriptが非対応になっています。
Loading...
アイコン

架空同窓会・架空読書会が日経MJで紹介されました(2018/12/14)

2018/12/14

イベント,ニュース

先日開催した架空読書会・架空同窓会を、日経MJ誌面にてご紹介頂きました。

裏一面の文化面にびっしりの掲載。
「リアルな付き合いにお疲れの現代人に、「全部ウソ」のごっこ遊びで自分の殻を破ってみては?」と提案するという切り口でした。

実は、架空読書会の最中にも記者さんに突如「この本、読まれました?」と無茶ぶりがあり、記者さんも「実は日経の社長が出した本なんですよ~」とウソ話がさらに膨らむという一面がありました。

素敵な記事にまとめて頂き、ありがとうございました!

アイコン

「架空同窓会」が、テレビ東京『チマタの噺』で紹介されました(2018/12/11)

2018/12/12

Works_メディア情報,イベント,ニュース

インタビューを受ける筆者

先日(2018/11/17)開催した「架空同窓会」が、テレビ東京の番組『チマタの噺』(2018/12/11深夜OA)で紹介されました。

同番組は、笑福亭鶴瓶さんMCによるゲストとのトーク番組。巷(チマタ)の人々のVTRを見ながらトークが行われます。

この日のゲストは舘ひろしさん。番組前半に「石原軍団は、先輩の言うことは絶対だった」というエピソードが語られます。なるほど、うまく繋がっているんですね。

厳しい上下関係の石原軍団と、ウソの話だけで盛り上がる架空同窓会とは合わないのではと危惧していましたが、舘ひろしさんからは「これはウチの俳優ども行かしたほうがいいかも」「勉強になります」というお言葉を頂きました。ありがとうございます!

チマタの噺:テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/chimata/

アイコン

「架空同窓会」を開催しました(2018/9/8、11/17)

2018/11/17

イベント,ニュース

「初対面の人同士が、実際には存在しない学校のことを語り合うイベントがあったら面白いかな?」と、「架空同窓会」というイベントを開催しました。

架空同窓会会場(東京・赤坂の双子のライオン堂)

当日は約10名のかたが参加。ほぼほぼ初対面の人同士が「久しぶり~」「元気にしてた?」と”懐かしい”母校の思い出に華を咲かせました。

また、こんな世界でも初の謎のイベントについて、是非、レポートしてください! と背中を押されて、自らイベントレポートもさせて頂きました。

初対面の“同級生”と学校生活を懐かしむ「架空同窓会」がエモい
https://www.excite.co.jp/news/article/E1536735163336/

合間合間には意図的に用意した「同窓会っぽいコーナー」(恩師の先生からのビデオレター、タイムカプセルの掘り起こしなど)もありますが、何より大事なのは参加者の皆さんのノリのよさ。楽しくウソをつく想像力と、そのウソを明るく受け入れる雰囲気に支えられ、ウソだらけの2時間は終了。
終わった後は「実は、この時◯◯だと思ってたんですよー」など、感想戦も盛りあがりました。

第1回で用意したウソタイムカプセル(第2回では各自が持ち寄ってプレゼント交換タイムも兼ねました)

もし「私たちもやってみたい!」「どんな風に思いついたのか教えて下さい」などございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

●概要
・開催日時:2018年9月8日(第2回 11月17日)
・会場:東京赤坂 双子のライオン堂書店
・担当:企画構成・司会進行など全て担当

アイコン

平成初期にタイムスリップ? 25年前に関するクイズイベント「アタック25年前」を開催しました(2018/8/20)(追記あり 9/25,26)

2018/08/20

Works_クイズ,イベント,ニュース

「最近のことは覚えてないけど、昔のことならよく覚えている」「25年前がちょうど青春まっさかりだった」
特にそんな皆さんにご好評だったクイズイベント「アタック25年前」を、約1年ぶりに開催しました。

告知画像(開催日の820=ハニワを、当時流行った『ラブ・ストーリーは突然に』風に)

平成が終わるからなのか注目度も高く、申込は満員御礼。当日は「あったあった!」と昔を掘り起こすような懐かしい問題に多くのお客様が、昔を懐かしんでおりました。

この「??」に書かれていた文字は何だったでしょう?(全員正解!)
当時人気のマンガ『リバーズ・エッジ』からの出題(当時の別のペットブームによる推理が必要)

●アンケートからのご感想の一部
「懐かしかった! (その他、具体的な商品やテレビ番組など色々)」
「初めてのクイズイベントでしたが、テーブルの人と一緒に答えるクイズなどもあって、楽しめました」

●概要
・開催日時:2018年8月20日
・会場:東京下北沢 イベントカフェスイッチ
(企画立案・問題作成・司会進行など全て担当)

追記(2018/9/25,26)

「行きたかった」「またやりたい」の声が多いこともあり、思い切って翌月にもう一度オール新作問題で開催しました。しかも今度は2日間の開催!

告知画像(開催日の925=クニコ=山田邦子の当時の番組を意識)

両日10名以上の参加者があり、特に2日目には25歳以下の解答者(もちろん当時まだ生まれていません!)が3名も参加。解答を出す姿に、会場からは歓声もあがっていました。

問題内容もパワーアップ?

概要
・開催日時:2018年9月25,26日
・会場:東京下北沢 イベントカフェスイッチ
(企画立案・問題作成・司会進行など全て担当)

アイコン

すべて答が回文のクイズイベント 「回文王」を開催しました。(2018/6/6)

2018/06/26

Works_クイズ,ことば遊び(ワードゲーム),イベント,ニュース

全ての答が回文(上から読んでも下から読んでも同じとなる言葉)となるクイズイベントを開催しました(2018/6/6)。

 

●ニュース
エキサイトニュース(Bitコネタ)様にて、本イベントをご紹介させて頂きました。

エイサイトニュース:すべて答えが「回文」のクイズ大会

 

●みどころ
全ての答が回文!

有名な回文単語も、クイズ問題として出題。

・問題:『ドラえもん』のガキ大将・ジャイアンの実家は雑貨屋ですが、『キテレツ大百科』のブタゴリラの実家は何屋でしょう?
・正解:八百屋(やおや)

・問題:今日は水曜日ですが、4日後は何曜日?
・正解:日曜日(漢字が「山本山」のように回文になっている!)

 

画面を見て答える、パズルのようなクイズもあり。

・問題:下の図のカードを組み合わせて、7文字の回文にしてください。

・正解:321(こたつ・たつ・たこ)

 

特に人気が高かったのが、ドラマとして語られるシチュエーションから、回文となる文章を作りだすクイズ。

・問題:次のドラマから、12文字の回文を作ってください。

・正解:下北駅 消えた きもし(しもきたえききえたきもし)

 

・問題:次の文章ドラマから、11文字の回文を作ってください。
『秘密のケンミンSHOW!』、今日は全国の織物を集めました。これは京都の西陣織…(後略)

・正解:反物見るみのもんた(たんものみるみのもんた)

 

●反響
クイズ好きなかたはもちろん、回文を作られるのが趣味の回文師のかた、面白そうなイベントが好きなかたなど、20名以上がご参加頂きました。

アンケートからのご感想の一部
「参加しない場面で、見てるだけでも楽しかった」
「謎かけみたいに、答が出るたびにスッキリしました」

 

●概要
・開催日時:2018年6月6日 7時27分~9時59分
・会場:東京下北沢 イベントカフェスイッチ
(企画立案・問題作成・司会進行など全て担当)

アイコン

世田谷Webテレビさんで「クイズパーティー」を放映いただきました。

2017/12/14

Works_クイズ,イベント,ニュース

世田谷Webテレビさんで「クイズパーティー」を放映頂きました。

過去何度か放映頂きましたが、今回(2017/12/14)は年末ということもあり、名付けて「クイズ・タイムスリップ」。

時を遡り、過去の出来事からあれやこれやと出題。

ただ、2017年を振り返るクイズかぁと見ていると、途中から何やらとんでもないことが……!?

 

動画はアーカイブ保存されていますので、できればフルで見て頂きたいですが、まずは2分15秒からちょこっと見た後、14分40秒あたりからまた見だすと、謎の仕掛けの全貌がわかるかもしれません(^^)
(いやあ、こういうの、大好きなんですよ)

 

アイコン

新クイズイベント 「あ王クイズ」

2017/01/30

Works_クイズ,イベント

●概略:「あ王クイズ」とは何か?

アメリカ、アップル、愛知県など、
「あ」で始まる言葉だけが答となる。

そのようなクイズだけで構成されるクイズ(イベント)、それが「あ王クイズ」です。

 

●狙い:
クイズは神羅万象あらゆる事象が問われます。
しかし、ある特定のことのみを切り出して問うクイズというのもあり、それはまた切り方次第で、人による「わかった」「わからない」の差が全然異なり、大変面白いものです。
切り方には「イントロクイズ」や「ジャンル別クイズ(スポーツだけとかカルトクイズとか)」などありますが、今回思い切って「言葉の特性」に注目し、「あ」で始まる言葉だけでクイズを作ってみました(意外とたくさん面白いクイズができました)。

またクイズの面白さの中には、「知識を競う」「早押しクイズで素早さを競う」という要素があります。この条件での得意不得意はあると思いますが、ここの1つ「「あ」で始まる言葉が答だけのクイズ」という要素を加えるとどうなるか、見てみたいという思いがありました。

知識や素早さも大事ですが、全て「あ」で始まるものだけという手がかりから、答をひねり出すヒラメキが超大事となります!

 

●もう1つの目的:
「あ」で始まる単語しか言っちゃいけない、って、英語禁止ボウリングみたいで、なんか楽しそうだなと思いました。(結局は遊び心です。すみません)

 

●例題いろいろ:
例題1:ワシントンDCを首都とする国はどこ?
正解:アメリカ(合衆国)
不正解:USA

⇒「あ」で始まらない答は、事実であっても不正解として扱います。

例題2:四季と呼ばれる4つの季節とは、春、夏、冬と何?
正解:秋

⇒「あ」で始まるものしか答えにならない、という自信があれば、
「季節とは」あたりでボタンを押しても正解可能です(笑)。
例題3:ゴレンジャーのメンバーを1人お答えください。
正解:アカレンジャー
アオレンジャー
明日香 健二(ミドレンジャー) のどれか
不正解:モモレンジャー
あぁ~、確かキレンジャー(こういう答え方は×)

⇒・「あ」で始まる答が複数ある問題もあります。
・うまく「あ」で始まる答をひねり出せる問題もあります。
・答と直結しない「あぁ~」を無理矢理つけてもダメです(笑)。
例題4:みかんかりんご、どちらかを英語で答えて。
正解:アップル
不正解:an orange

⇒・定冠詞のaやanはカウントしません。
(逆に、THE ALFEEなどはOKとします)
・Unpublished(=未刊)、Unfinished(=未完)など、
想定解以外の解答が出た場合は、出題者の独断と偏見で判断します。
申し訳ありません……なお、この場合は大正解だと思います。
●こんなクイズコーナーがあるかも:
・早押しクイズ
速さが大事ですが、先程の「秋」のように「あ」を手掛かりとすることで、通常では考えられないくらい早く答えちゃうことも可能です。
・一問一答クイズ
逆にじっくりと考えて答を出すクイズもあります。
答が「あ」で始まるというのが最大のヒントとなりますので、脳内検索がしやすくなる(かもしれません)。

・ジャンル別クイズ
例えば人名や地名、その他「あ」で始まる特定のものというくくりだけでも数十はありますので、それらを「あ」の中でも更にまとめてみました。
・多答クイズ
「日本の都道府県を答えてください」のようなクイズもあります。
なお、愛知県、青森県、秋田県以外を答えると、即失格です(笑)。

そんなクイズイベント。近々やります。

会場からの正式告知をお待ちください。

アイコン

イベント VS書店主 (2016/10/15)

2016/10/21

Works_クイズ,イベント,本が好き

テーマ:「本屋さんを楽しく応援」「クイズ&ゲームで遊ぶ」
担当の業務:企画、構成・問題作成、準備、司会進行

赤坂の書店 双子のライオン堂さんで、本や本屋さんに関するクイズやゲームで遊ぶイベントを開催。

o1280072013773863894 o1280072013773866252

 

 

特長は2つ。「出されるクイズやゲームは全て本に関すること」そして「ライバルが店長」であること!

早押しクイズや、お客さん全員が一致団結で相談する順番当てクイズ(並べまSHOW)に挑戦。店長さんより成績上位だった場合、なんと店長さんのご厚意により店内の買い物に使用できる図書券がプレゼントされました。

 

その他詳細は、こちらのブログ記事(1つ目2つ目)もご参照ください:
● 本屋で行うクイズイベント #vs書店主 でした
http://ameblo.jp/karaokequiz/entry-12210088199.html

● 本に関するクイズ(あるいは #vs書店主 うらばなし)
http://ameblo.jp/karaokequiz/entry-12210383827.html

 

 

アイコン

イベント 嘘つきクイズ王決定戦(2016/10/12)

2016/10/21

Works_クイズ,イベント

テーマ:「参加者がウソをつく」「偽選択肢を作って騙す快感」
担当の業務:企画、構成・問題作成、準備、司会進行 (+当日の選択肢の入力)。

下北沢のイベントカフェ「Switch」さんで、カジュアルクイズイベント「嘘つきクイズ王決定戦」を開催。

 

uso1 uso0

今回もディナー付。食事を楽しみながら、気軽に楽しめるのが特徴。

 

問題はこのように、普通は知らないであろう問題が発表。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8940

 

実際に、参加者各自が偽選択肢を作って提出。それを一斉に発表し、1つだけある正しい選択肢を当てるクイズ。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8942

クイズに正解した時の嬉しさはもちろん、自分の作ったウソの偽選択肢を他の人が選んだ時は、快感が倍増!

出されるクイズも「ご当地クイズ」「広辞苑クイズ」「ヒット商品クイズ」「文学作品の穴埋め」など、バラエティ豊か。偽選択肢を作る楽しさも味わって頂けました。

 

その他詳細は、こちらのブログ記事も参考ください!:
#嘘つきクイズ王 決定戦 でした!
http://ameblo.jp/karaokequiz/entry-12209409339.html

アイコン

2016年10月のイベント

2016/10/03

イベント,ニュース

改めて、10月になりました。
2016年も下半期に突入。よろしくお願いします。

 

さて、この10月に予定しているイベントは、今時点で3本ございます。

これまた新しい挑戦、新しい環境のものが多く、キンチョーしておりますが、その分楽しいものも色々生まれるかな、とも。

ご都合つきましたら、是非お越しください!

 

嘘つきクイズ王 決定戦 ~ 偽選択肢クリエイターズ ~

詳細はこちら。 申込はこちら

%e5%98%98%e3%81%a4%e3%81%8d%e3%82%af%e3%82%a4%e3%82%ba%e7%8e%8b

  • 内容:
    参加者の皆さんには「正解を当てる選択型クイズ」に挑んで頂きます。しかし、正解でない偽選択肢は他の参加者がでっちあげたもの。
    つまり「正解を当てる」だけでなく、 「いかに正解っぽい偽選択肢を作れる」かが、勝つためのカギとなるクイズです!
  • 特長:
    今回も、ディナーを楽しみながらまったり遊ぶ「カジュアル系クイズ」です。プチ贅沢なディナーがセットとなっています。
  • 特にオススメはこんなかた!:
    クリエイティブなことが好きなかた。
    「いかにも」なことを言うのが得意なかた。
    そしてもちろんクイズが好きなかた(早押しクイズはなく、すべて筆記となります。予めご了承ください)。

 

vs書店主 五番勝負(本屋でクイズ)

詳細はこちら。 申込はこちら

  • 日時:10月15日(土)15:30~18:30
  • 場所:東京赤坂 双子のライオン堂
    同本屋さん内にあるミーティングスペース的な場所で、クイズします。
  • 内容:
    早押しクイズのみならず、目で見るクイズ、その他朗読や、好きな本当てなど、本にまつわるクイズやゲームを実施。
    そして、何と書店主と対決します。
    (勝つと何か商品が出るかも、というもっぱらの噂)
  • 特にオススメはこんなかた!:
    まず本が好きな人、そしてクイズが好きな人におすすめです!
    本に関して、様々な知識があると、勝利に導けるかも!?

 

(タイトル未定)本屋で遊んでふれあう

  • 日時:10月29日(土)17:00~19:00
  • 場所:東京池袋 某書店
  • 内容:
    本が好きな人同士が本屋で触れ合えるイベントを練ってます。
    詳細は近日告知!

 

1 2

カテゴリー